【管理者権限】メンバーの管理(追加、削除)とグループの作成

管理者は、hokan内でメンバーを追加、削除することができます。また、グループを作ることで作成したメンバーをグループに所属させることが可能です。

【内容】

1.メンバーの追加、削除について

2.グループの追加について

 

1.メンバーの追加、削除について

 

<手順>

設定メンバーとグループ管理

        

追加の場合「チームメンバーを追加する」をクリック

※追加された募集人は登録したメールアドレス宛に送信された認証メールから、招待を受諾する必要があります。

メンバーの追加

 

削除の場合:顧客情報の右端(最終ログイン情報の右側)の"・・・"から

「このメンバーを削除する」をクリック

メンバーの削除 (1)

 

※権限の設定について

権限は2種類あります。

管理者権限:メンバーの追加、削除、保険会社の登録など設定画面にて各種設定が可能です。

一般権限 :一般募集人向けの権限で、設定機能を有していません。

 

2.グループの追加について

 

支店の設定や支店内での権限設定などをしたい場合、グループの追加が有効です。

グループの追加

 

※権限の種類について

マネージャー権限

  1. 所属しているグループのメンバーの「閲覧、追加、削除、編集」が可能
  2. メンバーの「閲覧、追加、削除、編集」権限を編集できる

作成権限

  1. 自分のデータの「閲覧、追加、削除、編集」が可能
  2. メンバーのデータの閲覧
  3. メンバーを担当者にしたデータを作成可能
  4. メンバーのデータのうち自分で作成したデータのみ編集・削除可能

閲覧のみ

  1. 自分のデータの「閲覧、追加、削除、編集」が可能
  2. メンバーのデータの閲覧

自分のみ

自分のデータのみ「閲覧、追加、削除、編集」が可能