hokanヘルプセンター

ユーザー権限の設定

hokanではユーザーの権限を細かく自由に設定することができ、柔軟な情報管理を実現可能です。

本記事では、hokanでユーザー権限を設定する方法をご確認いただけます。

 

注意事項

【注意1】権限の種類及び各権限で可能なこと

権限には以下の5種類があります。

一般権限
閲覧権限
作成権限
マネージャー権限
管理者権限

管理者権限は、代理店内であらゆるデータの作成・閲覧・編集・削除を行えます。
その他の権限で行えることは以下の表をご参照ください。

 

 

【注意2】権限とグループの関連について

管理者権限以外のユーザーは、そのユーザーが所属するグループそれぞれに対して個別に権限を設定することができます。

たとえば、「A支社」と「B支社」というグループが存在する場合を考えます。
このとき、「山田太郎というユーザーは、A支社では一般権限でB支社ではマネージャー権限」といったように所属するそれぞれのグループに対して個別に権限を設定することができます。

 

【注意3】データのエクスポートについて