顧客の重複を管理する

2つのレコードで重複している可能性のある同一顧客を抽出し、名寄せします。

<手順>

  1. 顧客一覧画面で、右上の「アクション」をクリックし、「重複を管理」を選択
  2. 重複可能性のある顧客が表示されるので、詳細確認したい顧客の右側の「確認」をクリック

    ※個人顧客では、「生年月日と電話番号が一致」または「生年月日と郵便番号が一致」の場合に、この画面に表示されます。
    ※法人顧客では、「電話番号と郵便番号が一致」の場合に、この画面に表示されます。
    ※この画面に蓄積される顧客データは毎週月曜夜間に更新されます。
  3. 2つのレコードの詳細が表示されるので、名寄せすべき場合は残したい方のレコードを選択します
  4. 下部の「名寄せする」をクリック
  5. 名寄せが行われます

    ※共同ゲートウェイ/TNetからのデータをインポートした次の火曜に、重複する顧客をチェックすることを推奨します。